プロフィール

こんにちは、岡崎です。

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

 

僕は都内の大学4年で、現在は台湾に留学しています。

新型コロナウイルスの影響により、留学を中止し帰国しました。

 

このブログでは主に、副業(動画編集)・海外での生活について発信していきたいと思います。

 

 

以下では、動画編集を始めたきっかけや執筆を続ける理由を綴っています。お時間があれば是非ご覧ください。

 

僕が動画編集を始めたのは2019年9月上旬。PremiereProやAfterEffects、PhotoShopなど、Adobeが開発している便利なソフトが全て使えるAdobeCreativeCloudを学生割引で契約したと同時にスタートしました。

この時は動画編集に関する勉強方法もあまりわからなかったので、とりあえず編集ソフトの使い方を学ぶため海外のチュートリアル動画を見漁り、必要最低限のスキルを身に付けました。

 

そして9月末、初案件を獲得し、初収入を得ることができました。(10月に納品したので、9月の収入はゼロでした。ソフト代も稼ぐことができず、赤字スタート…笑)

初案件の出来が良かったのか継続案件になるものの、単価が低い上に僕の編集スキルもイマイチだったため、あまり稼げずに契約を切られてしまい…。10月の収入1万円ちょっと。

 

その後はいくら営業しても案件獲得できず…。でも、実際考えたら当たり前だったんですよね。編集スキルもイマイチ、インパクトの強い実績もポートフォリオもない上に、特段営業に強いわけでもなかったんです。

 

「もう一度編集スキルを磨こう」

また一からスタートか…というもどかしい気持ちをかき消すように、有料の動画教材や、営業法や編集者向けの情報商材等を購入し、改めて学習を続けました。

合計で約10万円近くでしょうか。

少し強引に、もう後には引けないような環境に自分を追い込んでしまいました…。見込める収益もゼロの段階で…笑

自分でも馬鹿だなと思います。でもこの馬鹿正直さがあったからこそ、今の自分があると思っています。

 

自己投資をしても中々成果が出ない期間もありましたが、自分なりに試行錯誤を重ね、大型案件を獲得。普通のアルバイトでは到底稼げないような額を手にした時は、本当に感動の一言でした。

誰か別の人に取り憑かれたような思い切った行動で、人生を変えることができました。

 

残念ながら僕には勉強の才能もなければ、努力する才能も持ち合わせていません。

ただ、こんな僕でも何かに行き詰まっている人にお力添えができれば…。このような思いはしっかりと持っています。

話の規模が大きくなりましたが、この記事を通して伝えたいことは意外とそういうことだったりします。

 

「クソ生意気な学生がなんか言うとんな、でもちょっと気持ち軽くなったわ」

という人が一人でも増えることを期待し、執筆を続けます。

 

© 2020 大学生の副業生活 Powered by AFFINGER5